CES総合案内
CESについて
line
 
インターナショナルCESは家電テクノロジーのビジネスで活動しているすべての人々に対して製品とテクノロジーの最新情報を提供する世界最高の舞台です。CESは40年以上の間、革新者および革新的テクノロジーのための市場投入の可能性を探る場、つまり次世代の革新技術が市場に導入される可能性を見極めるためのグローバルな舞台として機能して来ました。CESは世界最大の実践的展示場として、産業界のあらゆる局面を網羅していると言えるでしょう。CESは、2,080億ドルを売り上げる米国家電市場を代表する技術産業団体である全米民生技術協会(CTA)に所属し運営されているため、CESの主催による、業界で最も関心の深い問題が議論されるフォーラムには世界中の企業リーダーと先駆的思想家が惹きつけられています。CTAに関する詳細情報はWebサイト www.ces.tech/をご覧ください。また、SNSでの情報発信もご参照ください。
 

会期・会場
line
   
icon 主催
  Consumer Technology Association (CTA) 全米民生技術協会
   
icon 会期
  2017年1月5日(木)〜8日(日)
 
展示時間
1月5日(木) 10:00 - 18:00
1月6日(金) 09:00 - 18:00
1月7日(土) 09:00 - 18:00
1月8日(日) 09:00 - 16:00

展示時間:C Space (ARIA, Pinyon Ballroom)
1月4日(水) 14:00 - 17:00
1月5日(木) 10:00 - 17:00
1月6日(金) 10:00 - 17:00
1月7日(土) 10:00 - 14:00
   
icon 会場
  米国ネバダ州ラスベガス市
Tech East:
Las Vegas Convention and World Trade Center (LVCC), the Westgate Las Vegas (Westgate) and the Renaissance Las Vegas (Renaissance)

Tech West:
Sands Expo (Sands), The Venetian, The Palazzo, Wynn Las Vegas and Encore at Wynn (Wynn/Encore)

Tech South:
ARIA, Cosmopolitan and Vdara
   
icon CESでのデビュー製品
 

1970

ビデオカセットレコーダー(VCR)

1974

レーザーディスクプレーヤー

1981

カムコーダー

1981

コンパクトディスクプレーヤー

1990

デジタルオーディオ技術

1991

コンパクトディスク-インタラクティブ

1994

デジタルサテライトシステム(DSS)

1998

高精度テレビ(HDTV)

1999

ハードディスクVCR(PVR)

2000

サテライトラジオ

2001

マイクロXボックス

2001

プラズマTV

2002

ホームメディアサーバー

2003

ブルーレイDVD

2003

HDTV DVR

2004

HDラジオ

2005

IPTV

2007

コンテンツと技術の新統合

2008

OLED TV

2009

3D HDTV

2010

タブレット、ネットブックおよびアンドロイドデバイス

2011

スマートテレビ、スマート家電、Android ハニカム、FordのElectric Focus、Motorola Atrix、Microsoft Avatar Kinect

2012

ウルトラブック、3D有機EL、Android 4.0搭載タブレット

2013

ウルトラHDTV、柔軟な有機EL、ドライバーレスカーテクノロジー

2014

3D プリンター、センサーテクノロジー、曲面型UHD、ウェアラブルテクノロジー

2015

4K UHD、仮想現実、無人システム
   
icon 主要出展品目
  3Dプリント、アクセシビリティ、拡張現実、自動運転車、サイバー&パーソナルセキュリティ、ドローン、eコマース、エデュケーション&テクノロジー、エンタープライズ ソリューションズ、エウレカパーク、ファミリー&テクノロジー、フィットネス&テクノロジー、ゲーム&ヴァーチャル・リアリティ、ヘルス&ウェルネス、iプロダクト、キッズ&テクノロジー、ロボット、スマートホーム、スポーツ・テクノロジー、ユニバーシティ・イノベーションズ、ウェアラブル
   
icon 入場制限
  業界関係者のみ。年齢制限:18歳以上
   
icon 入場料
  日付はすべてアメリカ東部標準時(EST)表記となります。
2016年12月20日迄のご登録:$100
2016年10月19日〜:カンファレンスプログラムの申込開始
2016年12月20日以降、キャンセル料が発生します。
2016年12月21日~2017年1月8日迄のご登録:$300
   
icon 開催周期
  毎年(初回開催1967年)
   
icon 貸出面積: 247万5,646平方フィート(前年度)
出展企業: 3,886社(前年度)
来場者数: 177,393人(前年度)
メディアおよびブロガー: 7,545人(前年度)
参加国: 158カ国(前年度)